DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/05/09(水)   CATEGORY: 日記・メモ
モンハンのブタゴリラ?ボコボコにされてやったぜ
タイトルに意味はない。初見で死んでないし。
それはともかくまた夢に二次元キャラ出てくるとかもうああああああああああああああああああああああああああくぁqwせdrftgyふじこlp
ネタがないから詳しく書いてやる。


 夜中に目が覚める。枕元にある、「あさー、あさだよー」のボイス入りの目覚まし時計が指す時刻は二時過ぎ。夜が明けたらバイトじゃないかと思いつつ、二度寝しようと布団被ったら突然息苦しくなる。
 必死に呼吸するけど、お腹が動かない。肺が動いてくれない。しまいには、眩暈がしてきた。吐き気もする。耳鳴りもして、何も聞こえない。
 小さいころに暑さで発作みたいなの起こしたことがあるが、まさかと思いながらも口を動かした。でも横隔膜をコントロールできないから声を発することさえできない。
 すぐに収まるだろうと思って時計を見つめていても一向に静まらない。夢ならすぐに醒めろよとか考えた。このまま発作で死ぬのかなとか、明日のバイトいけなくなるからHさんに迷惑かかるな、まだ小説完成してないのにな、とか色々考えながら絶望してた。
 そのうち、ドアが開いた。その方向から明かりが差し込む。シーツにしがみ付いて体を起こし、光の方を向いた。そこには現実にいないはずの客人がいた。東方に出てくる妖夢である。
 なんでお前がここにいるわけ?と叫ぼうとしても声は出ない。見えてるものが残像を伴うようになってきた。息も限界だ。
 そのとき妖夢が憂いを含んだ表情で何か言ってきた。今にも泣きそうな顔だったのは覚えてる。
 もちろん、耳はイカれてるから何も聞こえない。妖夢は立ち尽くすばかり。
 もうお迎えが来たのか、白玉楼に連れていってもらえるのかなって期待した。もうくたばるのか、という悔しさもあった。


ここでリアルに目が覚める。時計は二時二十分ごろ。体中汗だらけ。息苦しい。吐き気もするし、耳鳴りもする。生きてるっていうのと、妖夢がいない以外は夢のまんまだった。

延々と落ちていく夢とか、何かに追われる夢よりよっぽど後味悪かった。
だが妖夢が夢に出て来て喜んでる俺がいる。

あれ?何か俺きm
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

みやはち | URL | 2007/05/09(水) 03:09 [EDIT]
ちょっと洗脳されすぎでは(苦笑)

水雷長 | URL | 2007/05/09(水) 07:46 [EDIT]
そして夢s(ry

ぶたごりらめぇぇぇええ

糞noob | URL | 2007/05/09(水) 20:45 [EDIT]
お前wwwこっちの世界に戻って来いwww

アレス中尉 | URL | 2007/05/10(木) 00:50 [EDIT]
騙して悪いが夢オチなんでな
しかしこの夢は真剣に危なかった。黄泉帰りされちまうところだったぜ。

>水雷長
最近はそんなことが起きないぐらい清らかな体になりつつある。もうそんなことを防ぐようなことさえ必要ないぐらい落ち着いてる。

何はともあれ、俺のキモさにお前ら引いた

みやはち | URL | 2007/05/10(木) 10:56 [EDIT]
全世界が泣いた(色んな意味で)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 開幕ぶっぱ投げ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。