DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/07/24(火)   CATEGORY: 日記・メモ
なんでも珍しいことが起きてるとか
仏教用語に「優曇華」という植物がある。おめでたかったり、何か迷信があったり。
先に言っとくが東方のウドンゲとは別な。
この優曇華という植物は三千年に一度だけ花弁を開くという。この花が開いたときは仏様が光臨された印だとかなんとか。
で、その花が近年世界各地で発見されてるとか。
そのことが書かれている記事のページは→ここ(外部リンク)
これはもしかして何かの前兆じゃね?
きっと後に大異変が起きて、リアル博麗の巫女が異変解決に動くに違いない。
もしそうなったら日本中の東方厨が全力で釣られて、リアル霊夢に弾幕ならぬ男幕が迫っていくに違いない。
ごめん、これが言いたかっただけ。はいはい妄想妄想。

ただし、この優曇華という花。実際は植物でもなんでもない、ある昆虫の卵らしい(昔の偉い人がそうと知らず、花と決め付けたから)。たぶん宗教関係の人はそんなことどうでもいいんだろうな。おめでたかったらお祭り起こしてお賽銭頂いてお金稼いでるだろうに。
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 開幕ぶっぱ投げ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。