DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/31(土)   CATEGORY: 日記・メモ
ゼノギアスオモスレー
麦茶に前から散々薦められてたゼノギアスプレイ中。古いゲーム(98年発売。ちなみにFFⅦから一年後に発売)なのでグラフィックは一粒の大きいドット絵のような風味ですけど、なんとなく懐かしい世界観、奥深すぎる設定・ストーリーが最高。
このゲームをやっていて気になった点がいくつか。

・FFⅩで使われた、「キャラ同士が喋るイベントシーン→ほぼロードなしでムービー挿入→イベント」という、イベントの合間にごく自然なドラマのように見せる手法が使われてる。
・主人公が初めにいる村で、幼女が主人公のことを「たん」付けで呼んだ

前者のがこの時代のゲームですでに使っていることに驚愕。このゲームは未来を走ってた!?とか思った。探したら他のゲームで使ってたり、FFⅦで使ってるかもしれんがね。
後者のほうが俺はビビッた。数年前に「たん」が出てきたというのに、このゲームのシナリオさんはすでに「たん」を使っていることに。このゲーム先進的すぎるぜ!
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 開幕ぶっぱ投げ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。